ツムラ漢方62「防風通聖散」が処方されない?通販で買えないの?

ツムラ漢方62「防風通聖散」が処方されない?通販で買えないの?

 

肥満症や便秘に効果があるとされるツムラ 漢方薬 62番の「防風通聖散」ですが、これは病院の処方薬なので通販では買えません。

 

そして、処方されるにはいくつかのハードルを越えなくてはいけませんのでここで紹介します。
また、そのハードルがめんどくさいという方のための対策方法も合わせて書いていますので参考にしてください。

 

 

ツムラ漢方62「防風通聖散」を処方してもらうには?

ツムラ漢方62「防風通聖散」が処方されない?通販で買えないの?

 

まずは、ツムラ漢方薬 62番の「防風通聖散」。こちらは効果もあり、病院処方で格安で手に入るということで、是非欲しい!という方が大勢いますが、基本的には病院で処方してもらうこと以外にありません。

 

一番安いというのは大きなメリットですが、簡単にはいきません。実は私も過去に防風通聖散を求めて病院へ行ったのですが、その体験談を踏まえて書いておきますね。

 

1.診断結果による

ツムラの防風通聖散を求めて病院へ行ったのに、診断結果で適切と判断されず、処方してもらえなかった。
そんなたくさんの量処方できませんと怒られた。

 

こういう方もいます。薬というのは、病状があってはじめて処方されるものです。
こちらから「ツムラの漢方薬 62番を出してください」と言えるものではありません。「医療制度をなめないでね」と一喝された人もいるようですね(笑)

 

しかも健康保険を使って目的の薬を安く得るというのは健康保険の詐欺にあたりますので、こちらは怖いですね。

 

処方箋について質問です。ツムラの62番防風通聖散を漢方を扱っている病院で処方してもらいたいのですが、問診時にどのように話せば処方してくれるでしょうか?目的は肥満予防です。

 

現在は運動と食事制限でダイエットしていますがその補助としてナイシトールZを使っていましたがコストがかかりすぎてしまうので処方箋をもらいたいです。

 

どのように問診時に言えばいいか教えてください。

 

この場合、健康保険で処方すれば犯罪でありそれを享受したものは健康保険詐欺にあたります。
処方はされません。

Yahoo知恵袋より引用

 

 

2.適切な量、処方される

上記のハードルを越えたとしても、やっかいなことはまだあります(笑)自分が好きな量を処方してもらうことはできない。というところです。初診料もかかるので、目的の薬があるなら何度も病院へ行きたくはありませんよね。

 

処方される量は通常は2週間分〜1ヶ月分のところが多いようです。間違っても3ヶ月分、半年分なんてのはもらえません。

 

3.初診療・再診料がかかる

防風通聖散を処方してもらうには、医師による診察が必要です。

 

薬が欲しくなる度に1000〜2000円の初診療・再診料がかかります。

 

初診料と再診料の目安は1300〜2000円程度で、処方箋料の目安は1000円弱。

 

これの3割負担なので、毎回1000円ほどの薬ではない費用がかかります。

 

そして、薬代が1包あたりで23円程度、合わせて1包あたり34円程度になります。
※2週間分しか処方してもらえないと、1包あたり44円程度になります。

 

まとめると、病院でツムラの防風通聖散、62番をもらうには、
医者に肥満症・便秘と診断され、薬が必要と判断された上で、無難な量をはじめてもらえる...ということになります。

 

ツムラの62番だけを目的に病院へ行くと、初診料だけ取られて薬を出してもらえないというリスクがありますが、チャレンジしてみるというのも1つです。

 

ただ、そこまで心臓の強くない方には以下の方法もおすすめです。

 

 

対策方法その1:ツムラの「防風通聖散エキス顆粒」

ツムラ漢方62「防風通聖散」が処方されない?通販で買えないの?

 

これは同じツムラが出している似た防風通聖散ですが、ムラの漢方薬62番ではありません。

 

「防風通聖散エキス顆粒」1062というものです。
簡単に言うと、62番の半分の量の生薬が使用されていて、「1/2処方」と呼ばれているものです。

 

ツムラ漢方62「防風通聖散」が処方されない?通販で買えないの?

 

これなら、64包で3100円程度(1包あたり48円)で、楽天市場、Amazonなどで買うことができます。

 

ネット最安のツムラ防風通聖散(1/2処方):

 

楽天市場で最安値をチェック

 

Amazonで最安値をチェック

 

もちろん効果も半分になりますので、割高に感じるかもしれません。ゆるい効果を求める方には適しているかもしれませんね。

 

 

対策方法その2:全く同じ成分の漢方薬:生漢煎の防風通聖散

これは実際に私が防風通聖散を手に入れた方法です。ツムラ62番に次ぐ安い防風通聖散。それがこちらです。

 

 

実は防風通聖散というのはツムラ以外にも出していますが、アイン製薬というところが販売している「生漢煎の防風通聖散」はツムラ62番と中身は全く同じで、満量処方(最大量配合されている)で価格が5900円(初回は3900円)と一般で買えるものとしては一番安いです。

 

表でまとめると次のようになります。

 

防風通聖散の価格・成分比較

商品名 防風通聖散エキス顆粒1062 防風通聖散62 生漢煎防風通聖散
販売元 ツムラ ツムラ アイン製薬
定価 5,500円 - 7,800円
初回 - - 3,900円
定期 - - 5,900円
入り数 64包(32日分) - 90包(30日分)
1包当たり 48円(最安値で) 34円〜(1ヶ月分出された場合、初診・再診料含)
44円〜(2週間分出された場合、初診・再診料含)
43円(初回)
65円(定期購入)
備考 1/2処方 もらえないリスクあり 少し高いが無難。まとめ買いOK

 

定期購入というものがありますが、2回目での解約もでき、まとめ買いも可能なので、病院へ行ってもらえないというリスクを取りたくない人や、まとめ買いをしたい人はこちらがオススメです。

 

生漢煎 防風通聖散【初回半額キャンペーン】はこちら

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると幸いです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加