防風通聖散 コーヒー お茶 牛乳 飲み合わせ

防風通聖散とコーヒー、お茶、牛乳の飲み合わせは大丈夫?

 

薬なんかでは飲み物との相性があるので、飲み物にも気を遣う必要があります。
漢方である防風通聖散にもそのような相性はあるんでしょうか。

 

知らないうちに相性の悪いものを飲んでしまったということも考えられるので、しっかりチェックしておきましょう。

 

 

飲み合わせが問題になる飲み物と防風通聖散の相性

では、良く飲み合わせが問題となるカフェインの含まれる飲み物、栄養ドリンク、グレープフルーツ、牛乳と防風通聖散についてまとめていきたいと思います。

 

 

カフェイン飲料と防風通聖散の飲み合わせはダメ

 

防風通聖散を飲むときに避けるべき飲み物はカフェインです。

 

麻黄という生薬が防風通聖散には含まれているんですが、この麻黄にも覚醒作用のある成分があり、カフェインの覚醒作用と組み合わさることで非常に強い覚醒作用となります。

 

血圧上昇や動悸、寝つきの悪化などの恐れがあるので、カフェインが多く含まれるものはできるだけ避けるようにしましょう。

 

カフェインが多く含まれるものとしては、栄養ドリンクやコーラ、お茶やコーヒーなどがあります。これらの飲み物は防風通聖散を飲んでいる時はできるだけ避けるようにしましょう。また、カフェインが含まれているものは意外と多いので、自分が良く口にするものにカフェインが含まれているのか調べておいたほうがいいかもしれませんね。

 

とはいえ、全く飲んではいけないわけではなく、1日数杯程度であれば問題はありません。
ただし、できるだけ時間をあけて飲むようにしましょう。

 

実際にどのくらいのカフェインが含まれているのかわからない、という人もいるかもしれないのでカフェインが多く含まれているものについて100mlあたりのカフェインの含有量をまとめておきます。

 

最もカフェイン量が多いのはコーヒーでその量は45~280mg程度です。
インスタントは少なめ。エスプレッソは濃いですし、コーヒーには幅があります。

 

次に多いのは栄養ドリンクで、30~50mg程度です。
紅茶、緑茶、ほうじ茶、烏龍茶などがその次にカフェインが多く20mg程度です。
コーラの含有量は10mg程度です。

 

防風通聖散を飲んでいなくても、1時間以内に300mg~400mg、1日で2000~3000mg以上摂取すると良くないようです。防風通聖散を飲むなら、もっとカフェインの量は少なくするようにしなければいけませんね。

 

おすすめのラインとしては1時間以内に50mg、1日に150mg程度です。
このラインであれば、カフェインの影響を強く受けるという人以外はそこまで問題は出ないと思います。

 

カフェインの量だと想像がしにくいと思うので実際に紅茶や緑茶を飲む場合を想定してみると、2時間かけて500mlのペットボトルを飲み干すといった感じです。
かなりゆっくりとしたペースですが、これくらい気を付けておいた方がいいと思います。

 

しかし、防風通聖散を飲んでいるからといって、カフェインを大量に摂取すると必ず悪影響が出るというわけではありません。
人によってはどんなにカフェインを摂取しても大丈夫という人もいます。
逆に、カフェインを少しでも飲むと悪影響が出るという人もいるかもしれません。

 

悪影響が出るのは避けたいところなので、できるだけカフェインの摂取は避けるようにして、防風通聖散を飲むタイミングとカフェインを摂取するタイミングは必ずずらすようにしましょう。間違えてもカフェインの含まれる飲み物で防風通聖散を摂取してはいけません。

 

また、お茶については、防風通聖散と飲み合わせてはいけないテオフィリンが含まれているのですが、量が非常に少ないので気にしなくても大丈夫です。
それ以上にカフェインの量の方が問題になりやすいので、注意しましょう。

 

 

グレープフルーツ、牛乳については心配する必要はなし

薬だと牛乳やグレープフルーツと相性が悪いものはたくさんあります。

 

例えば抗生物質の一部は牛乳と飲み合わせが悪く、吸収率が落ちてしまいます。
グレープフルーツだとCa拮抗剤や抗血小板剤などと飲み合わせが悪く、医薬品の排泄が遅れてしまうそうです。

 

しかし、防風通聖散についてはこういったことはなく、飲んでも全く問題ありません。
防風通聖散を飲む前に牛乳やグレープフルーツジュースを飲んでいても問題はないので、これらの飲み物は気にせず飲んで大丈夫です。

 

 

水で防風通聖散を飲むようにしましょう

 

防風通聖散を飲むときに気を付けなければいけないのはカフェインだけで、牛乳やグレープフルーツなどは気にしなくても大丈夫です。

 

カフェインは意外とたくさんのものに含まれていますが、気を付けていればそこまで大量に摂取することはないと思いますので、防風通聖散を飲むのはそこまで大変なことではないと思います。

 

しかし、だからといって防風通聖散を牛乳やグレープフルーツジュースなどで飲むのはやめましょう。

 

水であればまず問題はありませんし、グレープフルーツや牛乳で飲むことは想定されていないので絶対に大丈夫とも言い切れないんです。
トラブルにはならないと思われますが、無難な方法があるならそれに越したことはないと思います。

 

牛乳やグレープフルーツとの飲み合わせが悪くないというのは、防風通聖散を摂取する前後でそれらを飲んでいても気にしなくてもいいということで、それで防風通聖散を飲んでもいいというわけではないと思っておいた方がいいかもしれません。

 

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると幸いです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加