ナイシトールZ 口コミ 効果

ナイシトールZ(小林製薬)で下痢になった?口コミと効果、特徴はコレ!

小林製薬の防風通聖散「ナイシトールZ」は松重豊さんのテレビCMでもおなじみで知っているという方も多いのではないでしょうか。
ナイシトールZの口コミと効果を紹介します。

 

 

効果イマイチ?悪い口コミ

飲んでみてすぐ下痢のような感じになりそれが続いたので断念しました。
また副作用なのかお腹痛や少し吐き気もしました。効果はあったと思うのですが出過ぎなのかもしれません。私にはあわなかったです。

確かに体脂肪率が3%ほど減ったり、体重も2 kg ほど減ったりと効果はありました。

 

ただ一個でまあまあなお値段がするのでお財布には少し痛いです。22日分しか入っていないので、中途半端な時期にまた買わなければいけないのもちょっと続けづらいです。

3日ぐらい便秘になるのは普通な私ですが、ナイシトール Z を飲んで二日目には出すことができたので便秘解消効果はありました。
ただ体重が減ると言ったことは今のところありません。体内に溜まった不要なものが出たという効果ならあると思います。

 

効果あり!良い口コミ

防風通聖散は小林製薬さん以外にも市販でいくつかありますが、2、3種類試してこちらが一番自分に合うようです。ダイエットというよりはお腹が張っているという時に飲みますが一発で効いてくれます

同時に軽く食事制限をしていたこともありますが、1ヶ月で体重は3 kgほど落ちました

 

便通も前よりかなり良くなりナイシトール Zを飲んで良かったと思っています。

こちらの防風通聖散を3週間ほど続けて体重は2 kg 減、ウエストは3cmほど少なくなりました。
特に運動はしていません 。

 

やっぱり医薬品はダイエットサプリなどと違って信用できるのでおすすめできます!

 

ナイシトールZの口コミまとめと補足

ダイエットサプリなどと違い、医薬品なので副作用が出てしまう方も、一定数はいます。

 

防風通聖散の副作用は胃の不快感、腹痛、吐き気、 食欲不振、発疹、発汗、動悸などがあります。

 

また、効果がなく全く痩せないという方も一部あり、 こちらは防風通聖散が体に合っていないタイプです。

 

防風通聖散が効きやすい人は、体力があって、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちな人です。

 

ナイシトールZ(小林製薬)で下痢になる?口コミと効果、特徴まとめ

 

見た目にも太っていないような人が、お腹の脂肪だけを落としたいというような軽めのダイエット目的に使用すると、効かないこともあるでしょう。

 

また、ナイシトールは誰でも知っている有名商品なのですが、反面、他の防風通聖散と比べて値段が高いという口コミも見られます。

 

1日あたりの価格は定価で285円で、メジャーな防風通聖散の中でも高い商品です。CM料なども加算されているのでしょう。値段の問題だけで続けられないという方は生漢煎などのコスパの良いものをおすすめします。

 

 

ナイシトールZの特徴

 

ナイシトールZの特徴は、医師が処方する医薬品と同じ量の満量処方であることです。

 

病院で処方される防風通聖散は顆粒タイプであることがほとんどですが、同じ満量処方の顆粒タイプと比べると、味やにおいは抑えられている点はメリットです。

 

飲みやすく作られていますが反面、デメリットとしては添加物が多くなること、小分けができず持ち運びがしにくいことが挙げられます。

 

 

ナイシトールの他シリーズと違い

ナイシトールZ(小林製薬)で下痢になる?口コミと効果、特徴まとめ

ナイシトールのシリーズは他にもあり、ナイシトールZ(満量)⇒ナイシトールG(6/10)⇒ナイシトール85a(1/2)の順で処方量が少なくなり、効果が優しくなっていきます。
効果の一番高い処方は「Z」の満量です。ロート製薬の防風通聖散とも名前が似ているので注意ですね。

 

ナイシトールG、85a など他のナイシトールシリーズと比較する方はこちら

 

 

薬局・楽天など販売店と通販

 

小林製薬のナイシトールシリーズはCMでもやっているほど知名度の高い商品で、おそらくどこの薬局でも置いてあります。

 

ただ買うとなったら楽天、Amazonなどの通販が安いので、最安値を探して買うとお得です。(ただし送料を含めて比較します)

 

▼ナイシトールZの最安値を探す▼

 

 

他の商品とも比べてみたい方は、下記もご覧ください。

 

どれがおすすめ?各社の防風通聖散の違いと比較!

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると幸いです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加