防風通聖散 効果・効能

防風通聖散にはどんな効果、効能があるの?

そもそも防風通聖散はどんな漢方なのでしょうか。

 

暴飲暴食をすると、どんどん食べ物が食べたくなっていってしまいます。当然、そんな生活を続けていると肥満になってしまいます。このことを胃熱と漢方では解釈しているそうです。

 

この胃熱に効果を発揮するのが防風通聖散なので、もともと消化器系の働きが良く、食べ過ぎてしまう人に有効です。

 

漢方薬は体質との相性が非常に重要です。体質と会わない漢方は効果を発揮しないばかりか、副作用が表れてしまう可能性もあります。

 

その分、体質に合えばしっかり問題を解消してくれるので心強いです。

 

では、具体的にどのような効果や効能が防風通聖散にはあるのでしょうか。まとめてきたのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

防風通聖散の効果・効能

防風通聖散には様々な種類の生薬が使われており、それぞれが様々な働きを持っています。つまり、含まれる生薬の種類分の多様な効果が期待できます。

 

具体的には基礎代謝を上げることによる肥満やむくみ、便秘の解消や、過剰な食欲を抑制してくれる働きなどです。

 

基礎代謝の向上

 

ダイエットなど様々な健康に影響を与えるのが基礎代謝です。その基礎代謝を上げる働きのある生薬は生姜、連翹、薄荷、麻黄、荊芥、防風などです。

 

これらの成分が直接基礎代謝を上げるわけではなく、これらの成分によって汗が出て、それによって老廃物が体外に出ることが影響して基礎代謝を上げてくれます。

 

むくみを解消する

 

基礎代謝の向上だけでなく、むくみを解消する効果も発汗作用には期待できます。

 

また、利尿作用のある白朮や滑石も防風通聖散には含まれているので、むくみを解消すると同時にアンモニアなどの有害物質も体外にしっかり排出してくれる働きがあります。

 

食欲鎮静

 

食欲はホルモンによってコントロールされているのですが、そのホルモンの分泌を適正にしてくれる鎮静作用を持っている薄荷や桔梗も防風通聖散には含まれていて、暴飲暴食を防いでくれます

 

お通じを良くしてくれる

 

女性におおい便秘を改善する効果も防風通聖散にはあります。甘草や大横、芒硝などが便秘には有効で、便秘を原因に引き起こされるニキビや肌荒れなどの改善も期待できます。

 

 

非常に多くの効果が期待できる防風通聖散ですが、体質によっては防風通聖散が合わないこともあるので注意しておかなければなりません。

 

また、体質に合っていたとしても早く効果を出そうと用法や用量を守らなければ副作用が出てしまう可能性があります。飲めば飲むほど効果が出るものではないので、飲みすぎないようにしましょう。

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると幸いです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加